東京で評判の不動産買取業者ランキング!口コミで人気の業者を厳選しました。

ミサワホーム株式会社の口コミや評判

公開日:2021/11/01  最終更新日:2022/06/20

ミサワホーム株式会社の画像

社名 ミサワホーム株式会社
住所 〒163-0833 東京都新宿区西新宿二丁目4番1号 新宿NSビル
TEL (東京支社・神奈川支社)0120-706-330

ミサワホーム株式会社では、新築の戸建住宅から分譲住宅、物件の売却など住宅に関するさまざまなサービスを展開しています。とくに物件の売却では、スムストック査定やホームエバーという買取制度があります。今回の記事では、ミサワホームの特徴について紹介しましょう。戸建て住宅の買い取りなどを検討している方は参考にしてみてください。

売却予定の戸建ての価値を正確に評価する「スムストック査定」

ミサワホームでは、売却予定の戸建ての価値を正確に評価する「スムストック査定」というサービスを展開しています。スムストックとは、耐久性に優れ、長く安心して住み続けられる良質な中古住宅をもっと流通させるために独自の査定基準で認定した良質な既存(中古)住宅です。住宅メーカー10社が協力しスムストックという査定基準が設けられました。

そして、スムストック査定では住宅の価値を正しく評価するために3つの査定方式を採用しています。一般的に築20年以上の建物は建物の価値が0円になります。また、自宅を売却した後、一般的に3ヶ月以内に雨漏りなど、建物の見えない部分の補修が必要になった場合その費用は売主様自身が負担する必要があるようです。しかし、スムストック査定では独自の査定方式で築21年以上の建物も平均568万円で取引されており、売却後の建物の不具合は専用瑕疵保険でカバーされます。

土地と建物に分けて価格を表示

一般的に中古住宅の価格は土地・建物の総額で表示されます。つまり、購入者は建物だけの価格がわからないケースがほとんどです。スムストック査定では、土地と建物の価格を別々に表示しています。つまり、従来ではわからなかった建物だけの価格がわかるようになりました。そのため、適正価格の判断がしやすくなっています。

構造躯体と内装・設備に分けて査定

一般的な査定基準では、構造躯体と内装・設備が別々に査定されることはほとんどありません。そのため、構造躯体が丈夫であっても価値が評価されないことがあります。しかし、スムストックでは、構造躯体と内装・設備の償却年数を区分して査定しています。別々に査定を行うことで建物本来の価値を正しく評価できるようです。また、査定額は独自の計算式と数多くのチェック項目を基に算出します。

「スムストック住宅販売士」の資格を持つ専門家が査定・販売

日本の住宅にはさまざまな工法が採用されています。そこで、正確な査定を行なうためには、工法や構造、メンテナンスについての詳しい知識を活かして住宅の価値を評価する査定者が必要です。スムストック査定では、宅地建物取引士で、優良ストック住宅推進協議会による試験に合格した資格を持つ者だけが査定や販売業務を行なえるようルールを設定しています。

買取後保証付き物件として再生させる買取制度「ホームエバー」

ミサワホームでは、ホームエバーという取り組みを行なっています。ホームエバーでは、ミサワホームがオーナーの大切なお住まいを買取り、必要なメンテナンスとリフォームを行なった後、再生住宅として次のオーナーを探す制度です。

ホームエバー制度でミサワホームに買い取られた住宅は適切なリフォームが行われるためすぐに住むことができたり、建物補償がついているため物件を買い取るオーナーも安心できたり、さまざまなメリットがあります。ミサワホームでは、住まいを社会の資産として循環させ、地球に優しい住まい作りに貢献しています。

また、ホームエバー制度は売主側にもメリットがあるようです。たとえば、売主がリフォーム費用を負担する必要がないことや物件売却後の責任を負う必要がないことなどが挙げられます。ミサワホームでは、ホームエバー制度を通じて売主と買主の双方にメリットをもたらし、住まいを社会の資産として循環させています。

ミサワホーム株式会社の不動産買取の流れ

ミサワホームでは、不動産買取の際に物件の状態を丁寧にヒアリング・調査を行った上で買取を行っているようです。

相談

まず、丁寧なヒアリングを行います。どのような目的で売却するのかということを明確にし、適切な売買の流れを提案します。さらに、建築時の契約書・図面等、売却物件の内容がわかる書類を用意しておく必要があるようです。

調査・査定

権利関係・法的制限の調査をはじめ、築年数だけではわからない建物の状態を住宅の専門家として調査します。

結果報告、売買契約の締結

調査・査定結果の内容に基づき、売却の計画を進めるかどうかの判断を売主が行います。その際、ミサワホームへ物件の売却を行う場合は、売買契約を取り交わすようです。

お引渡し

売買契約の内容に基づき、お引渡し(売却代金の受領・鍵のお渡し等)を行ないます。また、司法書士の立会いの下、所有権移転手続きを行ないます。

まとめ

ミサワホームでは、スムストック査定によって売却予定の戸建ての価値を正確に評価する制度を採用しているようです。また、ホームエバーという買取サービスを行なっています。ホームエバーでは、ミサワホームが住宅を買い取ります。そして、メンテナンスを行い、建物保証の付いた再生住宅として販売してくれるようです。ミサワホームでは、住宅の売買を通じて住む人も売る人もメリットがあるようサポートを行なってくれます。

ミサワホームを利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

50代 男性

対応の早さと安心して任せられる会社づくり

【企業・社員の対応 5.0】
自宅の解体作業に至る経緯や対応も分かりやすく明確でした。また、解体後の土地の売却についてもスムーズに営業活動を行っていただき、安心して任せることができたことと、途中の進捗状況についても随時教えていただき、連携することができました。

【売却スピード 5.0】
販売開始から売却完了まで:1ヶ月
売却を始めて短期間で成果を出すことが来て満足しています。高齢の母が自宅を売却できたことに対して安堵して老後の生活をして行けることができたので良かったと思います。

【売却価格 5.0】
査定価格:1,280万円
成約価格:1,280万円
様々な販売手順を説明していただき、地道で積極的な営業活動を展開していただいたことで、こちらの希望の売却価格で不動産を売却することができました。また、打ち合わせの際にも丁寧な説明で不動産取引に知識のない私たちにたいしてわかりやすく売却手中の説明をしていただいた。

【この会社を選んだ決め手】
知名度が高く、担当者や企業として対応が信頼できた。心配に思うことがすぐに対応でき、安心して任せることができた。説明も丁寧で素人の私にもわかりやすく教えていただいた。

引用元:https://ouchi-ktrb.jp/

今後のスケジュールや進捗状況などもきちんと説明、連絡をとって連携しながら進められる会社であることがわかります。売却スピードに関しても1か月であるため、満足できている様子がうかがえます。

また売却価格に関しても、査定価格と同じ価格となっており、短期間でかつ満足の売却価格になっています。心配な面も疑問点もすぐに解決できているため、初めての不動産売却でも依頼しやすいでしょう。

40代 男性

土地だけでなく、建物自体を高く評価してくれたことが決め手でした。

【企業・社員の対応 3.0】
測量について一悶着あった。担当者曰く、「売却にあたり土地の境界線を明確にするための測量が必要。その費用はおよそ60万円であり、費用は売主側が負担するのが通常である」とのこと。そもそも親が今の土地を購入した時点で境界が明確でなかったこと自体が不思議であり、尚且つその費用負担を売主である我々が負担することに疑問を抱き反発した。結果として費用負担以前に測量の必要もなかった。

【売却スピード 5.0】
販売開始から売却完了まで:0ヶ月
一か月という、想定していたよりもかなり早い期間での成約となった。上記の理由により、【もう少し高く提示しても買い手がついたのでは?】という気持ちがないでもない。しかし、初めての不動産売却であり、売れるかどうかすらわからなかったため、とりあえず早い段階で買い手がついたことに安心。満足している。

【売却価格 3.0】
査定価格:1,280万円
成約価格:1,280万円
想定していたよりもかなり早い時期に成約することができた。成約のプロセスとして、2組の方が興味を持ってくださり現調に訪れた。結果として、想定していたよりもかなり早い「1ヶ月」という期間での成約となったが、実際に売れてみると、売り出し価格をもう2~300万円高く提示しても買い手がついたのでは?とつい老婆心を覚えてしまう。

【この会社を選んだ決め手】
家本体がミサワホームの建物であり、他の不動産仲介業者に比べ、高く売ってくれそうな感じがしたため、ミサワホームにお任せすることにしました。建物本体の価値を高く見積もっていただけたことも大きかったです。

引用元:https://ouchi-ktrb.jp/

1か月というスピーディーな不動産売却ができていることがわかります。売却価格においては、もう少し高値での売却ができたらよかったようですが、売却スピードを加味すると全体的には満足している印象を受けます。

しかし、他社に比べて高く売ってくれそうな雰囲気をお客さんが感じているため、スタッフの熱意を感じる会社であるといえるでしょう。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

確定申告といえば、個人事業主がするものというイメージを持っている方も多いかもしれません。しかし、土地や建物などの不動産を売却したときも確定申告が必要になることがあります。どういったときに確定
続きを読む
商号 Athletic株式会社 本社所在地 〒113-0033 東京都文京区本郷2-10-9 冨士ビル3階 電話/FAX 03-5840-6664/03-5840-6665 創業 不明 事
続きを読む
不動産を売却するときにはさまざまな手続きがあり、それに伴い費用や税金も発生します。そのなかでも「登記」は代表的なものの一つで、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。登記費用はいくらく
続きを読む